お知らせ

  • 2021年8月25日 未妊セラピー ご優待キャンペーン1万円割引実施中!(2021年9月15日お申込み分まで)くわしくはこちらから。
  • 2021年1月24日  サイトを新しく開設しました。
  • 2021年2月13日 「ヒプノバース説明会」オンラインで無料開催します。くわしくはこちら

疲れた心を放置してはいけません

妊活中ってストレスが溜まりませんか?

  • 未来が見通せない不安
  • お金も時間も費やしているのに結果が出ないもどかしさ
  • 誰かと比較して湧き上がってくる嫉妬心
  • 仕事と妊活を両立させる難しさ

妊活特有の悩みは当事者でないと理解されにくいこともあり、ストレスを自分ひとりで抱え込み続けている人も多くいらっしゃいます。

赤ちゃんを待ち望んで不妊治療を受けたり、妊活としてさまざまなことに取り組んでいたとしても、このような精神的なストレスが継続すると、生殖能力にも影響を及ぼし、せっかく備わっている妊娠する力を妨げてしまうこともあるのです。
潜在意識を活用した心理療法を使って、あなたに備わっている「産む力」を最大限に引き出していくサポートをいたします。

妊活で鬱っぽくなる方が増えています。

不妊治療をはじめとする妊活によって、強い不安感、落ち込み、自信がなくなる、気力が減る、眠れないなど、不安定な状態を招いてしまっているケースが少なくありません。最近は「妊活うつ」「不妊うつ」という言葉も生まれています。
また、出産後に同じような症状に悩み、いわゆる「産後うつ」の状態を招いてしまう女性もいます。
人生の大きな変化を迎えていく時ですから、ストレスやプレッシャーを感じやすく心と身体のバランスを崩しやすいのです。

妊活、妊娠、出産という一連の大切なステージを幸せな人生の一幕として味わってほしい。
そう願いをこめて、ヒプノセラピーを中心とした独自メソッドで、妊活中の心の健康づくりのお手伝いをしています。

 

このようなお悩みありませんか?

  • 身体上は特に問題はないはずなのに授かれず、焦っている。
  • 生理が来るたびに激しく落ち込んでしまう。
  • 友人の妊娠報告に羨ましくなる。
  • よくないと分かっているけど、たばこやお酒をやめられない。
  • 私ばかり真剣に妊活していて、夫は協力してくれないのが不満。
  • 実は、夫は子どもはいらない派。
  • 自信を失い、もうダメかもと思ってしまう。

ストレスは妊娠の敵

ストレスは不妊と関係があることをご存知でしょうか?
女性ホルモンの分泌や月経をコントロールしているのは、脳の視床下部と下垂体というところ。この部分がストレスを受けることによって、臓器に対して適切な指令が出せなくなり、月経周期が乱れたり止まったりするのです。脳の下垂体と呼ばれる部分から分泌される「プロラクチン」というホルモンが不妊に影響を及ぼしているということが最近の研究で明らかになってきました。プロラクチンは、出産後、おっぱいを出しやすくするための重要なホルモン。
一方で、排卵を抑える働きがあるのです。出産前であってもストレスが強いとプロラクチンが増えてしまい、排卵がしづらくなることがあります。また、男性側もストレスにさらされ続けると、勃起力や造精・射精機能が低下しやすくなります。ストレスは妊娠の大敵です。ストレスで余裕がない状態でいる時に、不妊治療や妊活を頑張っていてもなかなか結果は出にくいのです。赤ちゃんを待ち望んでいるカップルにとって、ストレスケアも大切な要素のひとつです。

ココロの妊活「心が変わると身体が変わる」

特に、不妊治療が長期に渡ってくると、すべての側面に負担がかかってきます。
検査や治療などでの身体的なストレスがあったり、お金や時間のやりくりにも頭を悩ませたり。
なにより頑張ってもなかなか結果が出ないと焦りの気持ちが強くなって精神的に追い詰められていきます。
生理のたびにひどく落ち込んでパートナーに当たってしまったり、仕事にに集中できなくなったり。
自分に価値がないように感じてしまう人もいます。

もしあなたがそのような精神面の不安定さを感じているとしたら、要注意。
心のケアが必要なサインです。

心と身体は繋がっています。
心の状態が健全で余裕のある状態でいることで、妊娠しやすい身体へとシフトしやすくなります。

妊娠することにOKサインが出せている?

原因不明の不妊状態でいる場合、潜在意識の領域では、妊娠することにOKサインを出せていない場合があります。
頭では妊娠を望んでいても、一方で妊娠・出産に対して恐怖感があったり、罪悪感や後悔、未来への不安やプレッシャーがあると、それは心理的ブロックとなって妊娠を妨げてしまう可能性があるのです。
潜在意識はいわゆる無意識ですから、そこにある思いは普段、まったく気が付くことがありません。
潜在意識に、妊娠は自分を幸せに導いてくれるのだと認識させることで、妊娠する力がぐっと高まっていきます。

 

40代の自然妊娠もご報告いただきます!「ヒプノ未妊セラピー」


私は7年間、ヒプノセラピストとして、450件以上の妊娠を希望されている女性に対して心のケアのお手伝いをさせていただきました。
カウンセリングだけでなく、ヒプノ未妊セラピーという妊娠したい方に特化して作られている心理療法を提供し、セラピーを受けてくださった方の中には、40代での自然妊娠も少なくありません。たくさんの喜びのご報告をいただいております。

しかしながら、妊活というものが、どれだけ心と身体に負担がかかりやすいのかということも知っています。

不妊治療をどんどん進めていく中で心がおきざりになりバランスを崩してしまうケースも多く出逢いました。
一方、身体へのアプローチだけでなく、心のケアも同時に行うことで妊娠する力が高まっていくのだ、ということも多くの事例から実感したのです。

さらに一番大切なのは、妊娠に成功することではなく、幸せな人生を掴んでいくことです。
妊活というのは、いわば親になる前の準備活動であり、新しいステージに進むための行動です。妊娠をゴールとせず、本来の自分らしさを発揮しながら幸せな人生を歩んでいけるようなお手伝いがしたいと思っています。

 

 

潜在意識にアプローチするヒプノセラピー

妊娠を阻む「ストレス」や「潜在意識ブロック」のケアには、ヒプノ未妊セラピーが役立つと考えています。
ヒプノセラピー(催眠療法)とは、催眠状態を利用して心の奥底にアプローチしていく心理療法です。
1958年に米国医師会や米国心理学会において有効な治療法として正式に承認され、欧米では医療の現場でも活用されている療法のひとつです。人類の歴史上もっとも古くから存在した自然なセラピーのひとつであり、お薬を使うわけでも、副作用があるわけでもございませんので、安心してお受けいただけます。
通常の不妊治療では身体機能の問題を改善することに焦点を当てていきますが、その異常がどうして起きているのか?というアプローチで探っていきます。妊娠を妨げている心因的な要因があるのであればそれを解放していきます。心と身体は繋がっています。
健全な心作りにより、もともと備わっている妊娠力を最大限に引き出していくことを目指しています。
不妊治療を否定するものではなく、むしろ併用していただくことで相乗効果が図れます。
どのような治療を受けている方であっても、自然な妊娠を望む方であっても、妊娠に成功する可能性をヒプノセラピーによって最大限に伸ばしていきます。

ヒプノセラピーが妊娠する力を上げる理由

ある調査では、ヒプノセラピーによって不妊治療の成功確率が2倍になったという結果が出ています。
なぜ、ヒプノセラピーを併用すると効果が上がるのでしょうか?
私達の思考や感情は、すべて身体の反応と深く結びついています。
心と身体は繋がっているので、心の状態が身体に反映していきます。心の状態を望ましい方向へ変えていくことで身体に変化をもたらしていきます。

潜在意識を書き換えていくから

1

ヒプノセラピーでは潜在意識に繋がり、直接働きかけていくことができます。
知らず知らずに握っていた妊娠を妨げている要因を見つけていき、解放していきます。
不安や恐怖など妊娠に対するネガティブなイメージ、不健全な思い込み、トラウマや心の傷などを手放して、妊娠することに許可を出していきます。

自律神経を整えるから

2

妊娠を望むなら、自律神経系のバランスを健全に保つことがとても大切です。
ストレスが高まっている時や刺激が多い時は交感神経系が優位に働きます。
これが続くと、身体の中に「闘争・逃走」反応が生まれ、生殖機能が停滞しやすくなります。
ヒプノセラピーは、心身を緩ませ、副交感系を高めていきます。
これにより、心と身体を調和し、有害な神経ペプチドの放出を抑え、妊娠しやすい状態へと導いていきます。

引き寄せ力が上がるから

3

何かを実現させたい時、明確な意図、イメージ力と信じる力が必要です。
特に潜在意識に理想的なビジョンを植え込んでいくことが出来ると実現力が高まっていきます。
ヒプノセラピーでは、ビジュアライゼーション(視覚化)の技法を用いながら、親として生きている姿(パパ・ママモード)を先取りし、望ましい未来を引き寄せていくお手伝いをしていきます。

クライアントさんからの声

セラピーを受けてくださった方からはたくさんの喜びの声をいただいております。

セラピー後、すぐに妊娠。無事に出産しました!

昨年末にセラピーを受けた○○です。8/××に無事に出産しました!
元気な男の子です。
ベビーの顔をみると、 あのとき(セラピーのビジョン)の男の子におもかげがあるような気がします。ほんとに 不思議な体験ですね。いまでもあのセラピーのときにみた映像がくっきりよみがえってき ます。これから、まだまだ未知の世界ですが、新しいことにトライすることを楽しみに過ごしていきたいと思います!

自信を持たせてもらい、無事に妊娠・出産できました。

4月××日の夕方、無事男の子を出産しました!2500g弱で小柄ですが、元気に成長しています。
授乳の際に、未妊セラピー時に赤ちゃんを抱いておっぱいをあげているイメージを想像していたことと重なり、「あの時のイメージが現実になったんだ」と感慨深く感じています。あの時感じた温もりや幸福感を実際に感じることができ、感謝の気持ちでいっぱいです。
セラピーで自信を持てたことが大きかったと思っています。

精神的に安定して、治療を再開。妊娠できました。

妊娠できました!安定期に入り、ずいぶん安心できる状態になりましたのでご報告します。セラピーを受けた時は、流産の直後で、年齢的にもリーチがかかっていて、精神的に追い詰められていました。でもセラピーを受けてから、ずいぶん精神的に安定して、不妊治療を再開することが出来ました。それから、病院で検査をしていくとどんどん卵の状態が良くなっているよ、と先生に言われました。身体が妊娠に向けて準備をはじめてくれているのかな、と思った矢先の妊娠。​本当に夢のようです! もう少しでお産ですが、赤ちゃんと一緒に頑張ります!

セラピー後の体外受精で妊娠できました。

報告が遅くなってしまいましたが、セラピー後の体外受精で赤ちゃんを授かることができ、12月に無事に男の子を出産しました。今は慣れない子育てでバタバタしつつも楽しんで赤ちゃんとの幸せな時間を過ごしております。
セラピー後の体外受精はセラピー前に比べてとてもポジティブな気持ちで挑むことができました。それが良い結果につながってくれたのかなと思っています。赤ちゃんは想像していた以上にかわいいです‼︎主人も本当に喜んでいます。

PAGE TOP
MENU